【Excel】IFやSUMIFなどの関数に日付範囲条件を入力する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

スポンサーリンク

Excelで日付条件を入力する方法

Excelを使っているとき、

年月日を使った表から、

日付の範囲を指定して計算したいとき、

いざ、関数を使おう!

と、やってみると・・・

 

関数に日付の条件を入力する時、

例えば『4月10日以上』という条件を入力したい場合、

>=4/10』と入力してもエラーになってしまいます。

 

イメージとしては以下のような表を作りたい場合、

入力する式の日付条件の入力には工夫が必要なんです。

スポンサーリンク

 

日付を計算式の条件に入力する場合のポイントは2つ。

 

1.『』ダブルコーテーションで括る

2.『』アンドでつなげます

 

 

このようにして

4月10日以上という場合には

>=&4/10

このようにして

『<・>・=』と、『日付』を

『”』ではさむようにするんです。

 

これが分かれば

日付の条件指定が簡単になります。

 

お仕事で、プライベートで、

ご活用ください。

 

でわ でわ

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す