替芯あなたはHB?BそれともH?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

スポンサーリンク

シャープペンと替芯

シャープペンの替え芯、

メーカーや商品によって好みは分かれますが、

芯の固さも好き嫌いが分かれるところかと思います。

普通はHBの替え芯さえ用意してあれば

誰でも使えるという万能なものですが、

事務の仕事をするとき、

契約書の押印欄などの相手に押印をもらう個所に

丸をする場面があります。

Hの固い芯の場合、強く書いてしまうと跡が残ってしまいます。

かと言って筆圧を弱くすると薄くて分からない。

Bのような柔らかい芯の場合

筆圧を弱く書いてもきちんとかけるのが利点です。

あと、ある程度強い筆圧で書いても消しやすいのも利点です。

なので、私の場合は後者です。

Bの替え芯を愛用しています。

特に「ぺんてる」がお気に入りです。

柔らかいので、子供のころやった漢字練習のような

字をたくさん書いていくと、

書いた字の上に置いた手が黒くなる

といった事もありますが・・・

そんな時はHがおススメです。

こすれても色が付きにくいのでおススメです。

会社で原稿を書く仕事が無ければ

あまり影響はありません。

仕事によって向き不向きがありますが、

自分好みの道具選びの参考になれば幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す