【簡単!2つの操作だけ】Windows10のスタートアップ登録方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

スポンサーリンク

shell:startup

Windows10になってからスタートアッププログラムの

設定方法がちょっと面倒になりました。

 

以前、紹介した方法は

直接スタートアップフォルダにアクセスする方法ですが、

ユーザー名がそれぞれの環境によって異なったりするため、

初心者にはちょっと難しい方法でした。

(過去記事はこちら

 

そこで今回は、もっと簡単に2ステップで

スタートアッププログラムが入ったフォルダを開く方法を説明します。

 

1.Windowsボタン+Rでコマンド画面表示

キーボートにあるWindowsのボタンと、

「R」ボタンを同時に押します。

 

すると以下のような画面が表示されます。

 

 

2.shell:startupと入力する

表示された画面の中に

shell:startupと入力します。

(このままコピペするだけでOKです)

あとはOKボタンをクリックすると

スタートアップのプログラムが入ったフォルダが表示されます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す